ジュラル星人かく戦えり!最終回の前にジュラルの作戦を簡単に振り返ってみよう

こんばんは!

 

Blu-ray発売記念に行われた株式会社ICHIによるチャージマン研!公式プレミア公開。現在まで一回も休むことなく毎晩プレミア公開が行われてきました。が、それも残すところ明日(7/4)の最終回のみという事になります。

 

毎晩のようにチャー研の各エピソードについて議論が交わされてきましたが、その中でも特に話題の中心となったのが…

 

 

ジュラル星人は真面目に地球侵略する気があるのか…???

 

という疑問についてです。身も蓋も無いことを事を言ってしまうとチャージマン研!はヒーローアニメであり、5分半の尺の中で事件を必ず解決するのが番組の決まりみたいなところがあります。それにしてもお粗末すぎやしないか?というのが視聴者から挙がっていました。
そこで簡単にですがジュラル星人の作戦内容について簡単におさらいしてみようかと思います!行ってみよー!




ジュラル星人の作戦目的について

ジュラル星人の目的は地球侵略です。しかしチャージマン研の登場により侵略はおろか仲間自体もどんどん減らされていくこととなります。

そこでかなり早い段階からジュラル星人の作戦の中に研や泉ファミリーのみに狙いを絞った作戦が実行されます。

つまり番組内でジュラルがとった作戦は大きく分けて

・地球人全体(建造物等の財産含む)に危害を加えるもの

・研および泉ファミリーを狙ったもの

の二種類に分類できます。以下が全65話の作戦の種類分けです。

 

f:id:ms18ekenpu:20210703204421p:plain

 

例外的に11話はアイアン星から地球を守る事、30話はジュラル星人同胞の救出が目的です。また57話は南極遊園地全体を襲撃したのかピンポイントで泉一家を狙ったのかが不明なため目的不明としています。

こうして見ると研を狙った作戦が早期から実行されている反面、ジュラルの親玉である魔王が「たかがチャージマン研にかまうな!」と発言したのが47話…オイオイオイ


(魔王が気にするな!と発言したのは部下を安心させるため虚勢をはった、という説もありますが研排除がこれだけ失敗した後だと逆効果な気もする。)

 

ジュラル星人の悪癖


そして作中で気になったのは地球人をターゲットにした作戦中にも関わらず、研が現れると「丁度いいやっちまえー!」と研に遅いかかってしまう場面がまぁ多い事。丁度よくないよ!大ピンチだよ!


目的を見失ってチャージマン研に襲い掛かってしまうパターンで特に致命的だったのが第53話「怪しい花嫁」の回。この回のジュラル星人の目的は”新型潜水艦の破壊”です。

ジュラル星人は地球の深海に本地を構えており、ここが発見されてしまうという事は宇宙空間だろうと新海だろうと追ってくるスカイロッドが存在する以上文字通り死活問題です。なので新型潜水艦の完成は何としても阻止すべきだったのです。

ジュラル星人の「海底局技師とジュラル星人を結婚させ潜水破壊のチャンスを伺う」という割と回りくどい作戦が功を奏し、新型潜水艦の近くにマイクロ爆弾を配置することに成功。
しかしそこにチャージマン研が現れボタンを押すのを阻止しようとする!だが既にボタンはジュラル星人の手の中…!押せば作戦完了…!…せっ…押せっ…! 

 

 

けど…押さないっ…! 押さない 押さない…押さないんだっ…!

 

 

何故かボタンを押さずに研に襲い掛かったジュラル星人はものの見事に返り討ちに。

うーん…


かくして新型潜水艦は完成し、最終回でジュラル星人の未確認基地を発見する大戦果を挙げるのでした。

 

 

おわりに

 

ここまでジュラル星人も様々な作戦を行ってきましたが遂に明日が最後!総力戦です!

 

失敗しながら地球侵略を狙うジュラル星人とそれを率いるジュラルの魔王

無事に地球を手中に収めることができるのでしょうか…